新型コロナ第一波の時は、本当に暗い気持ちでした。
接触で感染する恐ろしい病気です。
接客業は、特に打撃を受けるタイプのお仕事です。
職場も客足がだんだんと遠のき、ちょっとずつ休みが増えていく状態でした。
こうなると、徐々に収入も減っていきました。
新型コロナが蔓延し、緊急事態宣言が出され、これで本当の第打撃でした。
収入を失った私。
とりあえず出来るアルバイトでも、そう思ったけれど、新型コロナの影響があり、アルバイトすら見つかりませんでした。
そんな時、現金無償支援者と出会える掲示板を発見しました。
お金助けて掲示板は、個人間のお金のやりとりが出来る掲示板です。
無料のためか、利用者も沢山いました。
またコロナの影響もあったのでしょう。
無償でお金あげます!のような人と知り合いたい人が多く投稿していました。
ここなら、お金を支援してくれる人との出会いがある。
金銭的にピンチだった私は、自然にそう考えてしまいました。
無償でお金くれる人と知り合うため、すぐ利用を開始でした。

 

 掲示板の利用開始は、希望に満ちていました。
多くの投稿者がいます。
利用者が沢山います。
賑わっていると言うことは、お金の無償支援を得られる場所であるからだと判断していました。
毎日投稿していけば、多くの人に見てもらえるはずです。
そうしたら、気前の良い人からの連絡が到着。
あっという間に、大きな収入になる。
こんなイメージを繰り広げてしまっていました。

 

 投稿を開始すると、メールが届くようになりました。
その速さに、心が躍りました。
正直、これで救われたって思っていました。
期待を込めて、届いたメールを開封していきました。

 

 すぐに、金銭的な支援が得られる!そう思っていました。
困っているキャバ嬢の私は、これで救われる。
真剣に考えてしまっていたんです。
ところが、メールを見て頭の中にクエスチョンマークが…。
届いたメールを開封していくごとに、失意を感じていくことになりました。

定番アプリ女性は完全無料

お金を支援してくれる人を探すなら迷わずコレ!